卒業生の声

Voice

AIEは帰国生として培った英語力を、さらに高めてくれる場所
栗岡 望
Background 小林聖心女子学院高校 > 早稲田大学 国際教養学部
AIE歴 小学5年~高校3年
Qualification 英検準1級(小5)・1級(高1) TOEIC940点/TOEFL106点(iBT)

――AIEとの出会いは?

3歳からアメリカのカリフォルニア州アーバインに住んでいたのですが、小5の夏休みに帰国しました。AIEは母親が調べて見つけ、その秋から通うようになりました。

――AIEの第一印象は?

アメリカの学校の教室という印象を持ちました。ネイティブの先生を見て、久々に英語で話せる、と思ったのを覚えています。

――日本に帰って来てショックだったことは?

最初は日本語がまともに話せませんでした。教科書の漢字がわからず、母にふりがなを打ってもらいながら勉強していました。

――AIEに来てよかったと思うことは?

帰国後、一時期通っていた塾では勉強だけでしたが、AIEでは、イングリッシュライブハウスなど、表現できる機会があったのがよかったです。人前で話すことに抵抗がなくなりました。アメリカでは小3の頃にクラスで小さい劇をしましたが、AIEほどの規模ではありませんでした。

――どのように英語を勉強しましたか?

英語は好きだったので、抵抗はありませんでした。自分の趣味に関する内容のリスニングをしたり、Youtubeで海外の番組を見たりしました。文法が曖昧だったのですが、AIEでしっかり学ぶことができました。

――帰国後、変化したことはありますか?

アメリカでは誰とでも話せたのですが、日本に帰ってからはあまり話さなくなりました。話しかけてくれる人もいたのですが、うまく日本語が話せない時もあり、あまり友達もいませんでした。アメリカではよく休み時間に本を読んでいましたが、日本では休憩時間に本を読む人が周りにいなかったので、「英語の本を読んでる」と言われるのが嫌でした。

――AIEに通い続けた理由は?

AIEをやめたら英語に触れる機会が少なくなって英語力が落ちると思いました。また、TOEFLのクラスを受けていたので試験でも高得点が取れるようになりました。塾はAIE以外は行きませんでした。

――なぜ早稲田大学に進学しようと思ったのですか?

英語で勉強できる大学を探していたのですが、はっきりとこの分野を勉強したいというものがなかったので、国際教養学部がいろいろな分野を勉強できていいなと思いました。

――AO入試はどんな内容でしたか?

2時間の試験で、長文読解が3問出題されました。基本の読解問題、記述問題、文章に関連した自分への質問を書く、という内容でした。

――大学では何をしたいですか?

ディベートコンテストがあるので参加してみたいです。英語のスピーチコンテストでは中学・高校の時に出場し、高校生の時に近畿大会で3位になりました。

――将来の夢は?

メディア関係で働きたいと思っています。取材する側として、海外の情報を日本に発信していきたいです。

――後輩へのメッセージをお願いします。

英語は、知れば知るほどいろんなものに出会える言語だと思います。英語をずっと好きでいたら成果が出てきます。リスニングが好きだったらまずそこから始めてみてください。

入学までの流れ

STEP1
お問い合わせ
STEP2
個人面談
STEP3
入学手続き
STEP4
授業開始

お問い合わせ・無料カウンセリングのお申込み

お気軽にお問い合わせください。
御影キャンパス
芦屋キャンパス
西宮キャンパス
岡本キャンパス
Webからのお問い合わせはこちら

インフォメーション

特集
12月1日より、冬期講座がスタートします。冬期講座では、これまで好評だった英検対策講座と小学生、中学生を対象とした体験コースを中心に、様々なクラスを開講しています。オンラインでの受講も可能です!※冬期講座のご案内のダウンロードはこのページの一番下にあります。 級別・英検対策講座(小~高) 英検の正しい採点方法をご存じでしょうか。以前の英検では、だいたい6割~7割合格すれば、合格するこ…
特集
神戸の御影、岡本、芦屋、西宮にある、英語・英会話スクールのAIE英語専科です。 今年から中学校の学習指導要領が変わりました。大体10年に一度変更される学習指導要領ですが、今回の指導要領の変更は英語の教科においては非常に大きな意味を持ちます。というのは、確実に難易度を上げる変更となったからです。 これは2020年に行われた小学生における学習指導要領の変更の影響が色濃くあります。この指導…
特集
神戸の御影、岡本、芦屋、西宮にある、英語・英会話スクールのAIE英語専科です。今回は、実用英語技能検定(以下:英検)についていろいろとまとめてみました。いまだ受験者数、そして大学入試における外部試験利用でも、トップの利用状況である、英検。実は、この1年でいろいろとシステム面の変更がありました。今回はそれらを図解しながら、システム面の説明と、どのタイプの英検を受けるのが良いかを英語専門校の視点から…
特集
AIE英語専科の LINE公式アカウントです。 英語情報、季節講座、クラスの受講時に使えるお得なクーポンのご案内などを配信いたします。 上のQRコードもしくは、下記リンクより友だち登録をしてください。 AIE英語専科公式LINE URL:こちらをクリック! …
特集
英検2次試験対策講座を実施します! 神戸の御影、岡本、芦屋、西宮にある、英語・英会話スクールのAIE英語専科です。大学入試改革の流れを受け、年々受験者が増加している英検。2016年からCSEスコアによる合否判定となり、2015年以前の英検よりも、求められるスコアが少しずつ高くなったことはあまり知られていません。たとえば小中学生が多く受験する3級から2級の2次試験では、素点で19点(…